2008年度

2009/3/25 G-COE新炭素資源学 公開講座/講演会

G-COE「新炭素資源学」公開講座および環境経済に関する講演会
(NCRS G-COE Symposium/Workshop Series 2008-IX)

公開講座テーマ:「エネルギー・環境・地球温暖化」~福岡の現在と未来~
アドバンスシンポジウムテーマ:「中国のエネルギー・環境問題と日本の環境政策」

日 時: 2009年3月25日 10:00~18:00

会 場: 財団法人アクロス福岡 国際会議場(4階)

ホームページ: http://www.en.kyushu-u.ac.jp/~gcoe/index.html

 

2009/3/13 G-COE新炭素資源学 講演会

液晶の物性研究で著名な Heinz-S. Kitzerow 教授( the University of Paderborn, Germany)の講演会を下記の通り行いますので、ご案内申し上げます。多数のご参加をお待ちしています。

講演題目: Some Interesting Properties of Micro- and Nanostructures Containing Liquid Crystals

講  師: Prof. Heinz-S. Kitzerow (The University of Paderborn, Germany)

日  時: 2009年3月13日(金) PM 15:00-17:00

会  場: 九州大学筑紫キャンパス 総合研究棟 (C-CUBE 3階 303号室)

詳細(PDF)

 

2009/3/10-11 第2回NCRS国際シンポジウム

Earth Resource Science and Technology
(NCRS G-COE Symposium/Workshop Series 2008-VIII)

日 時: 2009年3月10日-11日

会 場: バンドン工科大学(インドネシア)

詳細(PDF)

 

2009/2/24 G-COE新炭素資源学 関連講演会

先導研講演会

1)入江 亮 教授(熊本大学 大学院自然科学研究科)

 「不斉酸素酸化反応」

2)直田 健 教授(大阪大学 大学院基礎工学研究科 )

 「環状2核パラジウム錯体の超音波応答性分子集合」

日時:平成21年2月24日(火) 13:30~16:30

場所:先導物質化学研究所中央棟1階 111演習室

 

2009/1/13 国際ワークショップ(総理工)

International Workshop on “Recent Advances in Science and Technology for Exhaust Treatments of Mobile Sources”
(NCRS G-COE Symposium/Workshop Series 2008-VII)

日 時: 2009年2月13日

会 場: 九州大学 筑紫キャンパス 総合研究棟(C-CUBE 3階 301号室)

詳細(PDF)ポスター(PDF)

 

2009/1/29-30 4th International Conference of YSRIM 2009

Fourth International Conference of The Yellow Sea Rim International Exchange Meeting on Building Environment and Energy ( YSRIM 2009 )
(NCRS G-COE Symposium/Workshop Series 2008-VI)

日 時: 2009年1月29日-30日

会 場: メルパルク熊本

詳細(PDF)ポスター(PDF)

 

2008/12/19-20 光利用有機・高分子化学第1回国際シンポジウム

ユビキタス情報化社会を支える光利用有機・高分子化学第1回国際シンポジウム
(NCRS G-COE Symposium/Workshop Series 2008-V)

日  時: 2008年12月19日(金) 13:00-17:00

2008年12月20日(土)  9:50-17:10

会  場: 九州大学 筑紫キャンパス 総合研究棟(C-CUBE 3階 301,303号室)

参加費: 無料

→詳細(PDF)ポスター(PDF)

 

2008/12/16 Organometallic Seminar XXXVI「分子触媒化学の新パラダイム」

日  時: 12月16日(火) 13時~17時30分

会  場: 九州大学国際ホール(福岡市東区箱崎6-10-1 九州大学箱崎キャンパス)

詳細(PDF)

 

2008/12/6-7 The 21st International Symposium on Chemical Engineering

The 21st International Symposium on Chemical Engineering
(NCRS G-COE Symposium/Workshop Series 2008-IV)

日  時: 2008年12月6日-7日 9:00-17:45

会  場: 佐賀大学 本庄キャンパス 理工学部

詳細(パンフレットPDF)

 

2008/12/5 The 1st International Workshop on Energy and Environment in Chemical Engineering

The 1st G-COE International Workshop on Energy and Environment in Chemical Engineering
(NCRS G-COE Symposium/Workshop Series 2008-IV)

日  時: 2008年12月5日 14:00-17:10

会  場: 九州大学筑紫キャンパス C-Cube 303講義室

    →詳細(PDF)

 

2008/12/1 G-COE新炭素資源学 講演会

講演題目: 『企業における研究開発』~三菱化学における研究開発を例にして~

講  師: 浦田 尚男 博士

日  時: 2008年12月1日(月) 14:00-17:00

場  所: 九州大学筑紫キャンパス 先導物質化学研究所 南棟112講義室

詳細(PDF)

 

2008/12/1-2 地球科学技術に関する国際シンポジウム 2008

International Symposium on Earth Science and Technology 2008
(NCRS G-COE Symposium/Workshop Series 2008-III)

日  時: 2008年12月1日-2日

会  場: 西新プラザ(〒814-0002 福岡市早良区西新2-16-23)

→詳細(PDF):その1その2

 

2008/11/21 G-COE新炭素資源学 関連セミナー

第129回KASTECセミナー

日  時: 2008年11月21日(金) 15:00-17:00

場  所: 九州大学筑紫キャンパス 産学連携センター 3階研修室

詳細(PDF)

 

2008/11/17 G-COE新炭素資源学 講演会

講演題目: Nanomanufacturing with Colloids of Nanoparticles and Carbon Nanotubes : Fluid and Heat Transfer Physics

講  師: Prof. Dimos Poulikakos (チューリッヒ工科大学)

日  時: 2008年11月17日(月) 15:00-16:30

会  場: 九州大学伊都キャンパス ウエスト4号館7階 732号室(ゼミ室A)(福岡市西区元岡744)

講演会案内状

 

2008/11/12 第1回総理工国際交流ワークショップ

The First KU-SJTU Joint Workshop on Environment and Energy Issues in Relation with Novel Carbon Resource Sciences
(NCRS G-COE Symposium/Workshop Series 2008-II)

Organized by Global COE program of “Novel Carbon Resource Sciences: Coal-Based Eco-Innovations”, Kyushu University
12 November, 2008, Chikushi Campus, Kyushu University →detail(PDF)

 

2008/10/26 第1回NCRS国際シンポジウム(キックオフ・シンポジウム)

The First International Symposium of Novel Carbon Resource Sciences
(NCRS G-COE Symposium/Workshop Series 2008-I)

日  時: 10月26日(日) 13:00~17:30

場  所: グランドハイアット福岡3階

参加費:無料

懇親会: 18:00~20:00

グランドハイアット福岡3階 (参加費)教員4,000円 学生2,000円

 

2008/9/11 G-COE新炭素資源学 講演会

講演題目: Antimicrobial Polymers Today: The Chemistry and Applications

講  師: Prof. El-Refaie Kenawy 

Department of Chemistry, Faculty of Science,
Tanta University, Arab Republic of Egypt

日  時: 2008年9月11日(木) PM 1:30-3:00

会  場: 九州大学筑紫キャンパス C-CUBE 303講義室

 

2008/7/17 G-COE新炭素資源学 講演会

講演題目: Production Optimization for Developing Thin Oilsands Layers

講  師: Prof. Bae, Wisup

Sejong University, Korea

日  時: 2008年7月17日(木) PM 3:00-5:00

会  場: 九州大学伊都キャンパス ウエスト2号館国際プロジェクトA W2-517